ラ・キュット 副作用

ラ・キュットサプリは副作用があるのか?を検証してみた結果!

ラ・キュットサプリにはダイエットに有効な成分が多く配合されており、120成分もの量が配合されています。

 

 

 

その120成分の中でもラ・キュットに配合されている代表的な成分というのが3つ!

ブラックジンジャー
ブラジル酵素
生ビフィズス菌

 

 

この3つの成分がラ・キュットの代表的な成分ですね。

 

しかもラ・キュットは低カロリーなので、カロリーを気にしている方には最適なダイエットサプリだと思います。

 

 

成分を詳しく見てもラ・キュットサプリを使ってのダイエットは理にかなっていると思いますが、ではこれらの成分を摂取した場合、体に何か異常を感じることはないのか?

 

もちろん効果も期待できると思うのですが、それ以上に気になってくるのが副作用の存在です。

 

 

 

ブラックジンジャーやブラジル酵素、生ビフィズス菌ってダイエットサプリに詳しい方なら一度は聞いたことがあるとは思いますが、ダイエット初心者やあまりダイエットサプリに詳しくない方だとやっぱり副作用の存在が気になるところ。

 

 

 

ラ・キュットは販売されてまだ間もない商品ですので、ネット上でもまだ口コミ情報が少ないんですね。

 

 

 

なのでラ・キュットを使って副作用が出るのか出ないのかというのはまだ口コミでは確認できません。

 

 

公式サイトをくまなく見てみましたが、副作用が出るような成分は確認できませんでした。

 

 

口コミでも分からない、公式サイトでも確認できないのであれば、いっそのこと販売者へ確認してみようということで販売者にメールで確認してみました。

 

 

 

販売者に確認してみた結果、ラ・キュットを飲んでも副作用の心配はないということが分かりましたので詳しく説明しますね。

 

ラキュットサプリは副作用の心配がないということを判断した理由

まずラ・キュットは日本国内の厳重な管理の元で製造されているということ。

 

海外での製造となるとちょっと不安だったのですが、日本国内での製造と聞いて安心できました。

 

それにラ・キュットはサプリメント(健康食品)なので薬のような副作用の心配がないということ!

 

ここは勘違いされやすいところなんですが、サプリメントは薬だと思っている方がけっこういるんですね。

 

サプリメントは薬ではありません。

 

 

厳密に言えば、健康をサポートする食品なのです。

 

健康食品なので副作用の心配はあまり意識する必要はないんですね。

 

 

でもいくら健康食品だとしても注意点があります。

 

それは過剰摂取してしまうこと!

 

いくら健康をサポートする食品だとしても過剰に摂取してしまえばなんらかの不具合が出てしまう可能性があります。

 

ラ・キュットの1日の摂取量はだいたい3〜9粒とされています。

 

これは公式サイトでも確認できますので、購入前に一度確認することをオススメします。

 

まあ過剰摂取をさけて、自分のペースで進めてみるのがベストなんでしょうね。

 

 

 

あと気を付けなければならないことと言えば、食物アレルギーがある方や妊娠や授乳期の方というのは注意しなけばいけないでしょうね。

 

食物アレルギーがある方は公式サイトで成分一覧が記載されていますので、成分を一度確認してみてくださいね。
>>ラ・キュットの成分一覧を確認

 

 

どうしても副作用が心配でならない!でもダイエットをしたいという方は置き換えダイエットという方法もあります。

 

こちらの記事では置き換えダイエットとサプリでのダイエットの違いについて詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。
>>置き換えダイエットとラ・キュットダイエットの違いとは?